2017年03月29日

草間彌生展

大変お久しぶりです。
プライベート、仕事ともにバリバリ元気に活動しております。
どきどーき鬱になることはありますがどれも反応性のもので
生命の危機に瀕するような深さはもうありません。



現在東京では国立新美術館で『草間彌生 わが永遠の魂』という展示が開催されています。
すでに何度も観に行きましたが、私の半ば強引な勧めで明日は主治医がわざわざ
地方から新幹線の始発に乗って観にいらっしゃるとのことだったので
ギリギリではありますが、私なりの草間彌生展ガイドを書いてFAXで送りました。
(思うに、どうもあの展示、旧作の説明がなさすぎるように思うのです。)

そんなわけで以前自分で書いた『無限の網』という記事を読んでみました。
今更読むと恥ずかしいというか、必ずしも正しいことを書いてあるわけではないと思う箇所もありますが
草間さんの自伝『無限の網』から引用してあった箇所が今もなお素晴らしく
推敲のため読み直していたらなんだか涙があふれてきました。
(そして気づいたのですがなんと丸7年前の記事ですね!)

今現在私は生きていて悩みがないわけではありません。
昔はなかった新たな悩みも抱えています。
今でも自分がなんのために生きているのか考えることはよくあります。
そんなときはこの箇所を読み直そうかなあ、などと思いました。


それでは、また。
(ブログの書き方もだいぶ忘れてしまいました^^;;)

ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村


posted by きらきらちょうちょ at 16:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お元気に活動なさっているとの事、大変うれしく存じます。
以前、亡夫の事で心温まるお返事をいただいた者です。

数年前、関西での草間彌生展へ行きました。
美術や芸術に疎い私ですが、作品は優しく私を包み慰めてくれていると感じました。癒されました。
訪れている人がネクタイやスカーフ。ブラウス。などのどこかに水玉のデザインを身につけて草間さんに敬意を表しておられるのが印象的でした。
「無限の綱」読んでみようと思います。
Posted by at 2017年05月31日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。