2011年09月20日

夢遊病者?

実は、いろいろ工夫をした結果、寝付きがとても良くなった。
それだけでもとても過ごしやすくありがたい。

一方で、中途・早朝覚醒はまだ続いている。
夜中にだいたい3回くらい起きる。

さらにタチが悪いと、目を覚ました後起きだしてしまう。
そして何をするかというと、なんと素麺を茹でて食べるのだ。
さらにパソコンをいじったりする。

ところが、とても眠い中それらをしていて、
その後寝なおして起きた翌朝、自分のしたことをよく覚えていない。
台所を見ると素麺を食べた形跡があるし
mixiの壁紙が変わっていたり、覚えのないアプリが登録されていたり
全く記憶にないコメントを書いていたりする。
まるで夢遊病者のようだ。
困ったものだ。
(火の始末は大丈夫か、少し心配だ。)

目が覚めても素直に寝なおせばいいのに
中途覚醒が悔しいようで、起きだしてしまう。

一度も目覚めず朝を迎えていた頃が心底懐かしい。
いつかそういう日が来るのを待ちわびている。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村


posted by きらきらちょうちょ at 22:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 夢遊病者!
 欝の過眠状態が続いてましたが・・・
 最近は、良質な睡眠が取れなません。

 昨日、夜中にメールが入りまして・・・
 と
 夢2本くらい見てて起きたのですね。
 なんか、カメラワークも素晴らしい映画みたい夢です。
 どうにか、また無理矢理寝て、起きると・・・

 確か国会中継が・・・

 夢って浅い睡眠=起きがけに見るんですよね。
 どうせ見るなら。。。しっかりと思い出せればいいのですが・・・

 パリで、いい夢見てきて、ゆったりしてきて下さいね。
Posted by 北海狸 at 2011年09月21日 13:09
中途覚醒私も悩みました。不眠時用にレボトトミン25mg
2上飲むようにしたところ解消しました。
Posted by クローバー at 2011年09月21日 15:06
早朝覚醒は私の場合は、軽躁のときの症状です。
パリでゆっくり眠れるといいですね。

ところで、睡眠の状態や気分(脳、精神)の状態と、腹部(腸や内蔵器官)の状態との関連について、何か知見や自らお気づきのことがある方、いらっしゃいませんか?

これは勘ですが、また何度かこのブログに書かせてもらったことですが、私は、腸の具合が脳にとても大きな影響を与えているように思うんです。
Posted by バイポーラS at 2011年09月21日 21:21
はじめまして。
一言だけ伝えたくてコメントします。

ずっと応援しています。
Posted by えりこ at 2011年09月22日 02:31
北海狸さん

コメントありがとうございます。

パリ、楽しかったです。
睡眠も、寝つきはよく、早朝覚醒が毎日1回ずつしかありませんでした。
よく歩いたのも良かったかもしれません。
Posted by きらきらちょうちょ at 2011年10月03日 17:55
クローバーさん

コメントありがとうございます。

中途覚醒については、主治医からはマイスリーに加えて
メチコバールを処方されただけですね。
ふとしたきっかけで寝つきについては改善されました。
寝る前に、表参道ヒルズのDM冊子を眺めていたのですが
それで面白いくらい寝つけるようになりました。
主治医も不思議がっています。
Posted by きらきらちょうちょ at 2011年10月03日 17:58
バイポーラSさん

コメントありがとうございます。

パリでは普段よりは中途覚醒も少なく
まずまず快適に過ごせました。
良く歩いたからかもしれませんし、
仕事から解放されたからかもしれません。
今日以降どうなるか、また様子見です。

お腹と気分の関係については、前にも書きましたが
フォーカシングの際体の中央(お腹といってもよい)に
何かを感じて行うことと、バイポーラSさんのご意見が似ていると思いました。
Posted by きらきらちょうちょ at 2011年10月03日 18:01
えりこさん

コメントありがとうございます。

応援ありがとうございます。
嬉しいです。
Posted by きらきらちょうちょ at 2011年10月03日 18:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。