2011年04月08日

皆一緒

今日は週1回、お隣のR診療所へ行く日だ。
先々週は朝からうつで休み、先週も所長医師の勧めで
午後から帰宅したが、今日は朝からやれそうな気分だった。

とはいえ、夕べ23時半に大きな余震があり、その後ちっとも眠れず。
午前の往診は早々に終わったので
午後の外来までの数時間家に戻り、予定通り(笑)午睡をした。

午後の外来も終わりに近づいたころ、看護師長から
「先生、私にも薬出してください、私不安神経症なの」と言われた。
聞くと、地震後不安が強く、デパスを飲んでいるということ。
まためまい感もあり、メリスロン(めまいの薬)も飲んでいた。

「真武湯って漢方が効きますよ〜」と話したら、他の看護師も興味津々。
なんとR診療所に勤務する看護師4人ともメリスロンを飲んでいるという。

ああ、皆一緒なんだなあ。

なんだか一気に安心した。
地震後調子の悪いのは、私だけではない。
皆で一緒になんとか今の状況をやっていこう。

そのうち真武湯も全員飲んでいるかもしれないな。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村


posted by きらきらちょうちょ at 21:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みな病んでいる、そのことを、みな自分のこととして自覚している、そんな診療所ーー素敵ですね。
いい治療ができる場所になると思います。
頑張って下さい、きらきらちょうちょさん!
Posted by バイポーラーS at 2011年04月08日 23:31
余震、大きかったですね。
北関東にいますが、3月11日の地震と揺れ方が似ていて、発表された震度以上に大きく感じました。

私も余震以降、全く眠れなくなりました。この1カ月、2〜3時間睡眠の日が多く、間もなく体が悲鳴をあげるのではないかと思っています。みんな多かれ少なかれ一緒ですね。
「なんとかやっていく」ってことが大切なんだと私も思います。
Posted by ばんぶー at 2011年04月09日 02:59
バイポーラーSさん

コメントありがとうございます。

患者の気持ちになれる、患者の気持ちを知るということは
医療者にとってプラスのことだと思います。
もちろん、患者としての私も過ごしやすい場所になります。

がんばります!
Posted by きらきらちょうちょ at 2011年04月11日 23:26
ばんぶーさん

コメントありがとうございます。

ばんぶーさんは軽躁のようですね。
よく眠れるようになるといいですね。

調子が悪いなりに「なんとかやっていく」
練習も必要かなあ、などと時々思います。
Posted by きらきらちょうちょ at 2011年04月11日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。