2011年06月30日

曇りのち晴れ

明日もきっと、晴れるだろう。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村


posted by きらきらちょうちょ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

フジコ・ヘミング

今日は職場の看護師の誘いで、ピアニストのフジコ・ヘミングのコンサートに行った。


私はもともとピアノが大嫌いだった。
子供のころ無理やり習わされ、ろくに練習もせず
ピアノ教師からヒステリックに怒られていて、すっかり嫌いになってしまった。
(それでも高3まで続けていたが)

クラシックも全く聞かない。
耳に入ってこないのだ。
きっと聞く才能がないのだと思う。

そんな私が、なぜかフジコ・ヘミングのCDを3枚も持っていた。
数年前、菅野美穂主演のドラマがあり
それを見て彼女の生きざまに惹かれたからだと思う。
不遇の半生を経て、60歳をとっくに過ぎてからのリベンジが胸に残った。



コンサートは、第一部は緊張しながら聞いていた。
ピアノ教室での体験からか、いつ失敗するかとヒヤヒヤしてしまう(苦笑)。
やはり私はクラシックを聞く耳はないのかと残念に思う。

休憩を挟んでの第二部。
緊張が解け、徐々に音が、彼女の動きが私に入ってきた。
17世紀のバッハ、19世紀のショパン、リストの曲は
彼らが生きていた時代そのままに、今私に届いている。
彼らが死んだ後も、確かに生き続けているこの曲。
今目の前で弾いている彼女もやがては死ぬ。
だが、彼女が死んでも彼女は私の中で生き続ける。

生きているという実感。
彼女の演奏は、彼女の人生そのものだ。
人生とは、生きているとはこういうことを言うのだ。
ここにもゾーエーがあった。
そう思ったら、涙が溢れた。

アンコールはショパンの「別れの曲」だった。
私にはこれが、再生の曲に思えた。
リ・スタート。
人生はいつからでもやり直せる。


コンサート終了後調べたら、彼女はなんと今78歳だという。
驚いた。
生きているうちに会えて良かった。



私も私の人生を生きる。
生き続けようと思う。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

最近ちょっとずつ

最近ちょっとずつ、生きるのが辛くなくなってきた。
いや、むしろ、楽しくなってきた。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

いのちってもんがそんなもの

【私】
はたして私は頑張ってよいのかどうか、わからなかった。
前回受診時、そう聞いてみたら「ベストを尽くせばよい」と言われ
心おきなくやることができて、とても良かった。
そう聞いてよかった。



【主治医】
いのちってもんがそんなもの。
いのちはいつもベストを尽くしている。
それがグッドラックかハードラックか、ということだけで。





ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 19:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の一文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

主治医の言葉(再掲)

「ベストを尽くしたらよい」

「私なんて精神科医の臨床以外は無能だよ」





ここ3週間の私の、生きる指針になっている。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

ついムキになる

研修医勉強会でメンタルの問題が話題になると、ついムキになる。
患者の痛みはすなわち私の痛み、他人事ではいられなくなる。
不適切な対応をした研修医に苛立つ。
指導医としての自分より、患者としての自分が勝ってしまう。

いかんいかん。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 23:34| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

タクシー通勤

最近時々タクシーで通勤している。

職場まではワンメーター710円で行けるのだが
バス+徒歩出勤(200円)と比べればとても贅沢だ。

うつになったときに、どうしても仕事が休めず
しかしとてもバスで出勤など出来なかったとき、タクシーに乗ったのが最初だった。
バス+徒歩だと15分強かかるところが3分ほどで到着し、とても楽だった。


だが、元来ケチな私は、もともとタクシーなどめったに乗らなかった。

東京に来る際自家用車を手放したのだが
タクシーに乗ったら楽だった話を最近父親にしたところ
「車があったら保険、駐車場代、ガソリン代、税金その他で
 100万円(は大袈裟だろうが)はかかるのだから、その分タクシーを使ったっていいんだぞ」
「100万円÷710円=1000回以上タクシーに乗れるじゃないか!」
とのこと。

1000回以上!なるほど!

と妙に納得して、気軽にタクシーを使うようになってしまった。


すると、たとえば
早朝覚醒が酷くて(現在もなのだが)明け方何度も目が覚め
その結果なかなか起きられないで寝坊したときも、
以前だったら時計を見てガックリきていたところを
「今日は10分余分に寝よう」と腹を決めて、タクシーで出かければいいようになった。
とても楽な気持ちでいられる。


そろそろ前回のうつから1カ月経つので、つぎのうつ転が心配なのだが
うつのときはいつも目覚めたときから調子が悪いので
ふと、この“タクシー通勤”で乗り切れるのではないか、という気もしてきた。


とにかく、1000回は乗れるのだ(笑)。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 20:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

メモ

やってみたいこと
:発病後の4年間をおおざっぱな出来事・俯瞰的グラフで書いてみる

ワークショップはまだ改善の余地あり

8月のセミナーが終わるまでは禁欲生活(のつもり)



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

ストイック

やることをいっぱい抱えて、毎日ますますストイックに過ごしている。

テレビも全く見ないし、土日も美術館もお預けにして
勉強会や家での執筆を続けている。
まるで禁欲生活だ。

受診も3週間空くので、実家にも帰っていない。


「やるべきこと」が優先となってしまい「やりたいこと」がやれないのが嫌で
それで調子が悪くなっていたはずなのに、
もうそんなこと半ばどうでもよくなってきた。

それより必死だ。
「ベストを尽くしたらよい」を念じて、とにかくやっている。

むしろ「やるべきこと」が楽しくなってきた。
ランナーズハイか?
Sなのか?


何にせよ、このまま突っ走って行けたら好都合。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 22:25| Comment(8) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

まだあった

明日は朝から某セミナーに参加予定だ。
しかもさらに、夕方途中で抜け出して、別の勉強会(2日連続)に行くのだ。
こちらは今後1年半と長いスパンで、継続してグループ学習していくもの。
東京への転勤が決まった際、ボスに参加を勧められたのだ。
明日明後日の発表課題も出ている。


ああ、忙しい。
なんで自分はこんなに勉強ばかりしているのだ?
おかしいなあ・・・とふと思ったり。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 17:36| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

今日はお休み

今、学会発表、学会ワークショップ主催、高校での講演、雑誌の原稿執筆、と
(医者の診療の仕事以外に)4つの仕事を抱えて非常に忙しい。
そのどれも締め切りが近いのだ。
勘弁してくれ。



今日は毎週ある研修医の勉強会の日だった。
いつも通り8時近くまで活発なディスカッションがあった。
毎回終了後、ボスや指導医、研修医みなで食事(アルコール有)に行くのだが
今日はあらかじめ食事には参加せず帰宅しようと思っていた。
仕事が山ほど待っているからだ。

だが、勉強会は今日も大変活発な議論で湧いて、非常に充実していて楽しかった。
その良い雰囲気のまま、結局食事会にも行ってしまった。
はは、は。

さきほどやっと帰宅したところ。
今から(アルコールの入った頭で)データ分析などやってられない。


まあ、いいや。
今日は休みにしよう。
(いや、勉強会だって立派な仕事のうちで、ちっとも休んじゃいないし
 それに食事会でも有意義な会話が持てたのだが)


また明日からがんばろう。
ベストを尽くして。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 23:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろ

このところ1か月に1度くらいうつが来ているので
そろそろ時期かと思ってちょっと緊張する。

仕方がない。
なるようにしかならない。

と思ってはいるが。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

買い物その他

歯科の帰り道、スーパー一軒目、マツキヨ、スーパー二軒目、花屋と
ぐるっと買い物をして帰ってきた。
食料品、日用品、観葉植物など。

買い物をするととにかく気持ちが良い。
スッキリする。


観葉植物は普段は必ず値引きされてからしか買わないところを
迷った末定価のままで、かなり背丈の大きなものを買った。
ドラセナの仲間。
これで我が家の13鉢目。
(引越しの際にも10鉢以上わざわざ持ってきたのだ。)


買い物と精神の関係は深いと思われる。
一般に男性より女性のほうがうつになりにくいのは
毎日の献立の買い物をするからだ、とも言われる。
片や買い物依存症という疾患が存在するし
(軽)躁症状のひとつでもある。


神田橋先生の「精神科診断面接のコツ」(だったと思う)には
植物や認知症老人など、言語の通じないものを相手に
話しかけることが、精神科面接の上達する道だと書いてある。
私はこれを読む以前から、部屋の中の植物たちにいつも話しかけていた。
触りながら、「お前は安く買ったのにスクスク育って偉いねえ・・・」と。


今の私の状態は“普通”だ。
軽躁でもうつでもなく、8点くらい。
今日の買い物もやや衝動的ではあったが、通常範囲内。
と思う。


さて、21時を過ぎたら、購入した鉢が届く。
また話しかけよう。
なんせ私より背が高いのだ。
本当に人がいるような感じがするだろう。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

神田橋先生の言葉

多方面に目を向けなさい

たくさんののびやかなものを持ちなさい

Flexibilityを大切に

教条にはまらないように

いのちを行き来させてのびのびとやることで
それがあなたの治療にもなる



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 19:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の一文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オススメ本

後輩に頼まれて、精神科領域のお勧め本を紹介している。
私は仲間内では「メンタルが得意な先生」と認識されているのだ。

私は自分の病気のこともあり、かなり好きな分野だけ読んでいるので
偏りはあろうが。

とにかく今は忙しいので
隙間を見つけて少しずつメールしている。
主にうつ病、パニック障害を中心に。

でも「双極2型障害の見逃し・誤診をなくそう」
というメッセージを少しは込めるつもり。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

変調

日曜日の夜から体がおかしい。

毎日夜になるとひどい倦怠感、脱力感があって
手足の掌に熱感とベタベタした感じ(実際汗は出ていないのだが)がある。
肩こりがひどく、上肢が棒になったようで取り外したい気分。

どこにも身の置き場がなく
かといって床に就いたら就いたで体が疲れすぎていて眠れない。
ああでもないこうでもないと体の向きを替えごそごそしてしまう。


手足の掌のおかしな感じは、数年前には疲れるとよく起こっていた。
そういえば発病後には、もうこの感覚は来ていない。
久しぶりだ。


日曜日に参加したセミナーで
パワーポイントの内容をすべて書き留め
再現できるくらい高速でメモをしたので、肩が凝ったのだろうか?
しかし「ひどい肩凝り」で片づけるには重症だが。

幸い精神面は元気。
主治医いわく「体に症状があるのは良い証拠」とのことだから
そう思って安心し、でも
今日は休養の日にしようと、研修医の勉強会は休むことにした。

「からだの声を聞く」ことが大切だったなあ、と思い出しながら。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 11:47| Comment(9) | TrackBack(0) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

お知らせ

公私ともにいろいろやることがあります。
特に、診療以外の医者の仕事が忙しいです。

果たして頑張ってよいものか主治医とも相談しましたが
「ベストを尽くせばよい」と言われました。
そう言われて安心して邁進しています。
ただし、「優先順位をつけてやったら」とのこと。


優先順位を考えたところ
「このブログの更新」はけっこう下位にあります。
なので、しばらくはあまり更新しないかもしれません。

まあもっとも「気分屋的に生きれば気分は安定する」で
気まぐれに更新するかもしれませんが。

よろしくお願いいたします。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 21:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

6月4日(土)18:35頃〜19:57

歌で救われるのは軽症な証拠


相当なボディーブローになったはず
うつ病と死は密接に関係している


〈死〉山カッコ死
ビオスとゾーエーという二つの命に対応する死の概念
ゾーエー⇔〈死〉
ビオス⇔死
横に切れ目を入れたホットドッグのイメージ
ビオスがソーセージだとすると
パンの上の部分がゾーエー、下の部分が〈死〉で
上下のパンは横でつながっている
〈死〉とは天国、極楽のようなもの
「通底している」と


病気の人とは、「一緒に暮らせない人」と


諦めるとは、語源は「明らめる←明らかにする」ということ
もとは良い意味
真実、真理を知ること


雑魚体験が大切


One time one thing
締め切りの近いものからやっていく
優先順位をつけて


ベストを尽くしたらよい
一点突破全面展開


「私なんて精神科医の臨床以外は無能だよ」
一本の道を突き詰めていったら箔が出てくる



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

UPDOWN表復活

昨年9月ごろからつけていなかったUPDOWN表を復活させることにした。

忙しくてつけていなかったということもあるが
いつも8〜9点という良好な状態ををキープしていたので
あまりつける意義を感じなくなったというのもあった。
(詳しくは↓この記事参照)
http://bp2.seesaa.net/article/185126571.html
また、以前は5〜7点くらいをウロウロしていたことが多く
自分の変動を自覚するという意味で毎日の変化をつける意義があった。

今は、うつ以外の日はまあまあ安定して、やはりよい状態のままだと思う。
たとえば今日などは8点くらいだろう。
以前との違いは、うつの日と普通の日とがはっきり分かれるということだ。
なので、自分の状態が今どの辺にあるかわからず
それを見極めるためのUPDOWN表の役割はもう終えたと思う。
今はうつなら4〜5点(←これも以前よりは高得点)、普通が8点。
それ以外の点数になることがない。

だが、最近うつになることが多いので
うつの頻度、周期をみるために、またつけることにした。
バイポーラ手帳(毎日の細かな出来事や体重などを書いている)にも
いつうつが来たかは書いてあるが、表にすると視覚的によりわかりやすい。
全体像を俯瞰できる。


とりあえず、今日は朝から普通なので、8点。

普通が8点とは、以前よりは進歩したものだ。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 11:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

大変な時代を来たなあ・・・

私は何でもすぐ文章にして残す癖がある。
このブログだってその一部だろうし、
手紙の下書きもWordで書くし、以前は
そのとき思いついた膨大なことを忘れないように
一生懸命書きとめていた。
受診の際に言いたいことも全部プリントアウトして持って行ったものだ。

そんな文章たちは全部パソコンの「こねた」ファイル内の
「書きもの」ファイルに入っている。


さきほど、そのファイル探っているうちに
ふと過去に書いた文章を読み直すことになった。
適当に開けていって、遡ること2008年6月あたりまで。
発病が2007年6月、受診が2007年11月のことだ。


いやあ、読み直してみて、しみじみと
「大変な時代を来たなあ・・・」と呟いた。

特に職場の上司、先輩方といったら。
あんなふうに毎日吠えている私に
(その吠えた内容が全部記録してあるのだ)
本当によく付き合ってくれたものだ。
いやあ、頭が下がる。

しかしすごい時代を来たものだ。
一気に今がとても平和に思えてきた(笑)。
つい昨年の文章「転職にあたって」を見ても
今いまの職場でこんなに恵まれて仕事をしていることが信じられない。


まだまだ前向きに生きてもいいかな。

そう思えてきた。


それから、いつも迷惑をかけている先輩にお礼メールを送ろう。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。