2011年05月30日

メモ

叔父の死

分析

入浴と眠気とうつ

そうめん

UPDOWN表を復活すべきか





ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村


posted by きらきらちょうちょ at 22:47| Comment(7) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

何度でも

何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよ きみの名前 声が涸れるまで
悔しくて苦しくて がんばってもどうしようもない時も きみを思い出すよ

(Dreams Come True 「何度でも」)



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 00:03| Comment(8) | TrackBack(0) | 今日の一文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

本音

今日もうつで仕事を休んだ。
一日中寝ていた。

夜になって、もうとても寝ていられなくなり
起きだして原稿の仕事に手をつけている。
夜だというのもあるが、おそらくうつも晴れてきたのだろう。


何度繰り返しても、うつは辛い。
本当にがっかりする。
また仕事を休んでしまった。
スタッフに何と思われるだろう。


病に感謝しているとは言っても、やはり
「発病前の、何も迷いなく思いっきり出来ていたころに戻りたい」
と思う。
あのころはよかった。
一点の曇りもなかった。

この繰り返しで年を重ねていくのだろう。
わかっているが、辛い。


これも本音。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 21:38| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

あれあれ?ダウン

よく眠れるようになったと喜んでいたのも束の間
昨日は起きたがいいが体が重く動けない。
おかしいな?寝足りないのか?と思いながら
比較的休みやすい(事務仕事のみ)日だったため、休むことにした。

結局一日中寝ていた。
どうやらうつのようだ。

今日は朝から一人外来の日で当然休めないので
頑張って出かけた。
相変わらず朝は寝坊しタクシーで出勤。

午前の外来が済んだ時点でやはりしんどいため
午後の勉強会は休み家に帰ることにした。


早朝覚醒の問題が解決しそうだというのに
割と早くアッサリとうつがきてしまったようだ。
程度が軽いだけありがたいが。


また仕切り直しだな。
前を向いて、何回でもやろう。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 15:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

メチコバールの効果

飲み始めて4日目だが、メチコバールはよく効くように思う。
夜中2時〜4時頃の中途覚醒がなくなった。
6時〜7時頃には一度目が覚めたが、「もう起きる時間だから」という感じだ。
そして朝起きたとき、「ぐっすり寝た」という熟睡感がある。

それにしてもこの2日間は“よく寝すぎて”寝坊し、
いつものバスを乗り過ごしてタクシーで通勤してしまった(汗)。
これは今までの、早朝覚醒を繰り返した末の
“寝足りない”という感じの寝坊とは質が違う。

それに入眠困難も改善したように思う。
眠前にメチコバール3錠とマイスリー10mgを飲むのだが
連日スッと眠りに入っていけた。


主治医は「効果が出るまでに数日かかります」と言っていたが
やはりこれは効いているのではないだろうか。
私は自分に合う薬は、飲んだらすぐわかる。
たぶん合っているのだろう。

このところの早朝覚醒続きで、毎晩寝る前になると
「ああ、今日もまた途中で起きるんだろうな」とがっかりしていたのが
今では寝るのが楽しみになってきた。

よしよし。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 19:22| Comment(8) | TrackBack(0) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

「すべきこと」と「したいこと」

「すべきこと」と「したいこと」。

両者のバランスがなかなか取れない。
「すべきこと」ばかりに取り組んでいると窮屈で具合が悪くなる。
「したいこと」優先だと調子が上がり結果「すべきこと」も上手くいくのだが
そうは言っても「したいこと」ばかりしてはいられない、と思ってしまう。

これらのことと、「がんばらない」こととが、私が健やかに過ごす鍵だと思う。
いやあ、なかなか難しい。


がんばらずにしたいことだけするのだったら、きっと毎日がすんなりいくのだろう。
でもそうはできないこの性分。

あぁ・・・



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 22:37| Comment(5) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

早朝覚醒とメチコバール

もうかなり長いこと、中途覚醒、早朝覚醒に悩まされている。
0時前にはマイスリー10mgを飲んで床に就くのだが
寝付きも悪いうえ、3時、4時、6時、といった調子で目が覚めるため
翌朝とても眠たくて起きるのが辛い。
体もとてもだるくて仕事にも差し障る。
いつ頃からこうなったのだろう・・・?と考えると、どうやら
3月11日の地震後からのようだ。


昨日の受診で自分から「早朝覚醒で困っています」と主治医に伝えてみた。
そうすると、「メチコバールを出しましょう」と。
え?メチコバール?

メチコバールは、非常にポピュラーなビタミン剤(ビタミンB12)だ。
しびれなどに出すことがあるが、本当に効いているのか私は正直疑っている。
あのメチコバールを?なぜ?


主治医によると、メチコバールは特に早朝覚醒によく効くそうだ。
効いてくるのにはしばらくかかるが、と。
主治医はもともと小児精神専門で、障害児の施設に勤めていた時期が長いのだが
その頃にもそこで障害児にメチコバールを処方し随分重宝したとのこと。


メチコバールがねえ・・・

なかなか信じられないのだが、これで早朝覚醒が改善したらありがたい。
しばらく飲み続けてみよう。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 19:12| Comment(8) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

この数日間

うつが明けていろいろはかどっている。
仕事も楽しい。
非常にストレスだった会議での発表が上手くいった。
今日の研修医勉強会も楽しかった。
やらなくてはいけないことがたくさんあって忙しい。
怪我がずいぶん良くなってきて、普通に生活できるようになってきた。


とりあえず、元気です。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 23:13| Comment(4) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

人生辛くなったときに死にたくなるのは健康なこと

テグレトールの副作用で大怪我をした後初めての受診時、主治医から
「前回の診察後ひとつ後悔したことがあって・・・」と
次のような話をされた。



前回診察後に、言い忘れたと思って帰り道に考えながら
言わずにいたことを後悔したことがあった。
実は最近、希死念慮のある患者さん皆に言ってまわっていることがある。

それは
「人生辛くなったときに死にたくなるのは健康なことだ」
ということ。

神田橋先生の“コツ”の本に書いてあった
「自殺に対する最良の処方箋は“納得”」という言葉が
今までずっと理解できずにいたけど
半年か1年くらい前にやっとわかるようになり
皆に「人生辛くなったときに死にたくなるのは健康なことだ」
と言えるようになった。

今まであなたにこんな話はしたことがなかったでしょう?
(私:以前2年以上前に、「あなたにだから言うけど」と前置きつきで
   「私は自殺は肯定します」と言われたことがあります)

それはまだプロセスの段階で、わかるには至っていなかった頃でしょう。

今では皆に「人生辛くなったときに死にたくなるのは健康なことだ」
と言うと、皆にっこり笑って帰って行く。
この話はあなたにも言っておくべきだった。

もちろん思うことが健康というだけで、死んでいいというわけではありませんよ。




どうやら昨日からうつが来たようである。
うつになるともれなく、死にたくなる。

でも、この話を聞いた後では、安心して死にたいと思える。
もちろん思うだけだが。


「人生辛くなったときに死にたくなるのは健康なことだ」

 

ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 21:52| Comment(14) | TrackBack(0) | 今日の一文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

寝る!

いろいろ仕事を引き受けてしまった。
すでにプレッシャーで潰されそうだ。
今日一日学会発表の準備をしていたが、調子が悪い。

こういうときは寝るに限る。

寝る!



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

いろいろ舞い込んできた/諦めない

重なる時は重なるものだ。

昨日、親しくしている出版社の編集者から
以前にも引き受けたことのある医学雑誌の原稿依頼が来た。
締め切りは7月。
テーマは私の得意としている分野だ。

毎回原稿を引き受けるたび、推敲に推敲を重ねて
それでもなお納得がいかず、がんじがらめになってしまう。
ああでもないこうでもないと悩んで(いわゆる)ノイローゼになってしまう。
ベターではなくベストを目指してしまう私の悪い癖。

それに7月は、学会がある。
学会で私は、発表とワークショップ主催という
2つの仕事を予定している。
原稿を執筆する余裕があるだろうか・・・。

それでもやはりこのようなチャンスを頂いたのだ、引き受けようと思った。
今日は歯科受診をしたあと、その打ち合わせをしてきた。

打ち合わせ後家に帰ってメールをチェックすると
なんと別の医師からも依頼があった。
7月に都立高校で講演をしてもらえないか、という話だった。
テーマはやはり私の得意分野。

むむ、また7月か。

しかし高校生相手の講演も、以前からやりたかったこと。
挑戦せずに諦めるのは勿体ない。


やれやれ。
やはり私の人生、何かしら起こるのだ。
波風の立たないときはない。


でも、せっかくの機会だ。
がんばってみよう。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 22:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

テグレトールの副作用

28日の夜、テグレトール(200mg)を8錠(計1600mg)飲んだ私は
そのまま床についた。

どれくらい経ってからだろう。
嘔気で目が覚めた私は、ベットの横の床で寝ていた。
意識は朦朧としている。
何回も嘔吐した。

気持ちが悪い上に床が硬く寝心地も悪い。
私はベッドに戻ろうとした。
ところがどうやってもベッドに戻れない。
戻ろうとして頭をもたげると、体がものすごいスピードで動く。
腰を中心にぐらんぐらんと回る。
そしてそのたびにすぐ脇にある大型の本棚に頭や顔を打ち付ける。
「叩きつけられる」と言った方が正しい。
ものすごい力でぶつかっていく。

痛みは感じていた。
正気であったら、1回で懲りて止めただろう。
だが私は諦めなかった。
ベッドに戻ろうとして何度も挑戦し、頭を、顔を打ち付けた。
数回目に、上の歯で下唇を思いっきり噛み切って血だらけになった。
次からは噛むまいと歯を食い縛ったら、その数回後には前歯も折れた。
あたりは血まみれになった。
それでもまだ私は止めない。
頭を、顔を、執拗に打ち付け続けた。

そのうち意識もなくなっていき
数時間後やっと意識が戻った私は、まだ起き上がることすらできなかった。
目もぼんやりして何も見えない。
頭をもたげると、相変わらず体がぐるぐると回り、壁や床に打ち付けた。
なんとか這ってトイレまで行こうとしても駄目。
四つ這いにすらなれないのだ。
思いっきり鼻を床に打ち付け両鼻から出血した。
殴られて鼻血か出るってこんな風かなあ、と
ぼんやりした頭の隅で思った。



本当にひどい副作用だった。
後に「失調」と「ジストニア(ジスキネジア)様」と言われた。


友人に助けに来てもらったものの、水を飲むと吐いてしまうため
救急病院を受診し、点滴をしてもらおうと思った。

しかし、到着後私を診た医師が最初に考えたのは
点滴うんぬん前に私の酷い外傷についてだった。
なんと私は虐待を疑われたのだ。
それくらい、顔面を始め、全身皮下血腫だらけの酷い姿だった。
唇はべっとりと固まった血で真黒だ。

さらに外傷による頭蓋内出血まで疑われ、頭部CTも撮られた。


結局入院適応はないとして家に帰されたのだが
帰る段になっても坐位保持すらできない状態だった。
頭を少しでも上げると、体がぐるぐる高速で回るのだ。
翌日になってもこの症状は続き、まっすぐ歩くこともできなかった。



主治医には「生きてて良かった」と言われた。
確かに、あのとき近くにガラスでもあったら
この程度での傷では済まなかっただろう。
命を落としていたかもしれない。

ボスには「後遺症が残らなくて良かった」と言われた。
それもそうだ。
今も血腫こそ消えずにいるが、元気に歩くことができる。

受診した歯科医には
「こう言っちゃ悪いけど、歯1本で済んで良かったですよ」
と言われた。
折れた歯以外にも、その両側の歯も脱臼している可能性があるらしいが。


「失調」も「ジストニア(ジスキネジア)」も本物を見たことがなかった。
こういうものを言うのだろうか。


ともかく無事で良かった。
最初のうちは酷い外見がとにかくショックだったが
徐々に「これくらいで済んで良かった」と思うようになった。

生きていて良かった。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 19:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

傷も癒えてきた

顔面頭部打撲、あざ。
眼周囲のひどい血腫、口唇挫創、前歯損傷。
全身の打撲、あざ。
肋骨骨折。
鼻出血。

よくもまあこれだけ一気に、自分一人でやってしまったものだ。
テグレトールの副作用とのことだが、散々だった。
精神的な落ち込みはもちろん、肉体的な痛みがひどかった。

でも、命にかかわることにならなくてよかった。
後遺症が残らなくてよかった。

少しずつ傷も癒えてきた。


また新しいスタートを迎えられるだろうか。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 11:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

メモ

テグレトールの副作用
ジストニア

「人生辛くなったときに死にたくなるのは健康なことだ」

ボスの一言「見たことがあります」

連日疲れて眠い



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

ODの理由

あのとき、怒りの軽躁がやってきて
瞬時に自分が昇り詰めていくのを感じた。
自分が最近にはない領域にまで壊れた、
最近は久しく超えていない範疇に達してしまったことを自覚した。

「コントロール不能」

そんな気分だった。


いけない、これはまずい、そう思って
その怒りを抑え込もうと、制御しようとテグレトールを飲んだ。
結果として失敗に終わったが。


昨日ある医師にことのいきさつを話していて言われたこと。
「○○先生(私)は勉強しすぎなんだよ。
 理屈でもってさ、感情を抑え込もうとしても無理なんだよね」

まったくその通りだ。


また、常々主治医が言っている言葉も思い出した。
「怒りは悪いものではない、怒ることは良いことなのですよ」

軽躁を侮っていたわけではなかったが
ここ数カ月出現がなく、扱いを誤ったのかもしれない。
頭(理屈)は心(感情)には敵わないのだ。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 05:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

神と仏と白洲正子

今日の10時半過ぎ、ある方からいただいた
「笑いで免疫力を高める」というコメントを読み
ふと、自分にとっての“笑い”となるものはやはり芸術だ、と思い立った。

この3日間全く何もやる気が起きなかったが、起き上がり
出かける準備をし出した。
行き先は当然美術館。

世田谷美術館「白洲正子 神と仏、自然への祈り」へ。
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/exhibition.html

河合隼雄著「明恵 夢を生きる」の高僧を描いた高山寺の国宝「樹上座禅像」
が観られると知り楽しみに出かけた。

ところがなんと、今は「樹上座禅像」の公開時期をすでに過ぎていた。
しかし「明恵」がなくとも、素晴らしい内容だった。
13時過ぎに美術館に着き、17時過ぎまで没頭した。


富士山、神、仏、自然・・・
このような状態の私が、今この時期にこの展示を観たのは偶然だろうか。

会場全体に満ち溢れる何かで、陳腐な表現だが“癒される”気がした。


大丈夫。
この日本のどこかで、誰かが守ってくれている。
目に見えない大きなものが。






ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 22:34| Comment(10) | TrackBack(0) | 現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通の落ち込み

ODが原因で酷い傷を負ってもうすぐ1週間が経つ。
腰の痛みは肋骨骨折のような気がする。
(たとえそうだとしても治療は安静なので放っておくしかない)

あまりに醜い顔になってしまい、普通に落ち込んでいる。
幸いうつではなさそうだが、何もやる気がしない。
この3連休家にいて寝てばかりいる。

こんな顔になったら、誰でも落ち込むだろうが。
ある意味健康な証拠か・・・


顔って大事なんだな、と、学生時代授業で聞いた
顔面の癌の手術で顔のパーツを失った人のことを思ったり
歯が悪いせいで食べられない高齢者の気持ちを思ったり。
(今回の怪我で歯も折ってしまったのである・・・!)

患者になってみると、改めていろいろなことがわかる。
これもまたいつか、生かされる日もくるだろうか。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 07:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

アンパンマンのマーチ

被災地でアンパンマンのマーチが人気だというニュースを読んだ。
http://www.news-postseven.com/archives/20110502_18841.html

先日の大怪我で顔や頭や手足や腰やあちこちが痛む。
隠しきれない傷が、酷い顔が悔やまれる。


そんなとき聞いたこの歌はなんだか沁みた。






ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の一文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。