2010年12月14日

しなくていいんじゃね?

最近少しずつであるが、帰宅後自宅で勉強できるようになっている。


当初、主治医、先輩、ボス、と3人の師に
「家で勉強できなくて悩んでいるのですが」と相談してみた。

すると面白いくらい3人とも意見が一致していた。
中でも、ボスの答え方が印象的だった。


今のボスは、人望に厚く人柄も良い。
しかもただ単に“良い”という言葉では片づけられない
とてもユニークな人物だ。


そのボスの答えはこう。

「勉強?しなくていいんじゃね?」
「それより先生映画は見ないの?
 東京はたっくさん映画館ありますよ、レイトショーも」


思わず笑ってしまった。


一応勉強できるようになったものの、この言葉を
私はいつも口の中でブツブツ唱えている。
そうすると、気分がスッと楽になるのだ。
気楽に構えていられる。


「しなくていいんじゃね?」



ちなみに、主治医の答えは、先日記事にした通り。
ずいぶん崇高な感じだ。
http://bp2.seesaa.net/article/172741728.html

先輩は
「必要に迫られていない勉強は、しばらく保留にしておいてもいいんじゃない?」



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村


posted by きらきらちょうちょ at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢想

火曜日は週1回、ボスが指導医として私の勤務する診療所に来る日だ。

外来見学の合間、いろいろな話をしたが
その中で、この診療所を含む近隣一帯の医療について
ボスの構想する将来のヴィジョンを聞いた。
(ボスは“夢想”と呼んでいたが 笑)

とても夢のある話だった。
実現したら素晴らしい。
ワクワクした。
それに向けて学び成長する毎日は楽しいだろう。
日々の仕事にもやりがいが持てる。


もちろんボスは私の病のことは知っている。
その上での話だ。

やはり、生きていくうえで希望は必要だ。
希望を活力とし、前に進んでいく。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 17:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。