2010年11月27日

ゴッホ

ゴッホは双極性障害だったというコメントもいただいたが
先ほど読んだ雑誌では、何か発作のようなものがたびたび起こっていたらしい。
発作の合間は、健康そのもの。

てんかんか?
それともやはり躁うつで、発作とは躁症状だった?


安永浩先生によると、てんかん気質から病的なものをもっと除いたものが
中心気質だ。
そして私は中心気質がとても多い人間だ。
ちょっと親近感を覚える。

きっと誰かがゴッホの病跡学も研究していることだろう。
いつか見てみよう。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村


posted by きらきらちょうちょ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間潰し

月に2回の受診はだいたい健診バイトとセットだ。
いやむしろ、健診バイトに受診日を合わせているといってもよいかもしれない。


健診バイトが終わると予約時刻まで時間が余るので
(私はいつも必ず診察は最後で、長い時間かかる)
どこかで時間を潰さないといけない。

今日は2時間ほど余ったので、まずは本屋で立ち読み。
ちょっと欲しかったゴッホ展の特集雑誌を全部読んだ。
(ゴッホ展については別に1冊買ってあるので、2冊はいらないだろう)

その後ドトールコーヒーへ。
カフェオレを頼み、パソコンを繰る。
重いなと思いながら、つい持ってきてしまうのはこういうわけ。

あと15分ほどでバスの時間だ。
受診の日は1日がかりだな。

だがこれも、交通費を稼ぐため。
そう思ってしばらくは続けよう。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

希望

病人には、生きていくための希望が必要だと思う。

私の叔父は、去年の8月に
「あと1年半の命でしょう」と言われた。
それが正しければ、もうしばらくしたら叔父は死なないといけないが
だけどみな「せめてあと3年でも生きてくれたら」と祈っている。


私も将来に希望を持っている。
幸せになりたいと思っている。


夕べふとした話の流れから、ある人に
「よくそんな風に将来に希望が持てるね」
と鼻で笑われた。

とても悲しかった。

いいじゃないか。
私は幸せになるんだ、と思っていても。

叶うか叶わないかはわからないが、そう思って歩いていたい。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
posted by きらきらちょうちょ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。