2010年11月04日

主治医受診について

10月から転職をし、新しい職場に異動した。
地方の国立大学附属病院から、東京の下町の診療所へ。

今まで毎週通っていた精神科クリニックの受診はどうしたか。

私は迷わず、同じ主治医の元に通うことを選択した。
毎週のところを月2回程度に減らしはしたが。
新幹線を使い実家に泊まりがけでのことになるが
もともと東京は通い慣れていたため苦にならない。
それより、主治医の元に行き続けるほうが大切だった。

これが間違いなく最善の道だと思っている。



ランキングに参加しています
クリックをお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村


posted by きらきらちょうちょ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。